So-net無料ブログ作成

加減も知ってほしいが [野球]

うちの息子

土曜の夕方から左足が痛いと言い出し

日曜日にはまともに歩けないほどに

くるぶしからかかとあたりが痛いようで
かかとに至っては触るだけでもがくほど

練習休めと言いましたが、行って手伝いでもするといい出ていきました

ボクも後から行き他のグループの練習を見ながら様子をうかがってました

初めのうちはレギュラーチームを見てるコーチに言われて
足に負荷がかからないように壁当てをしていて
その後は練習の手伝いをしてましたが
ボールが飛んでくると捕りに行くので足を使ってしまいます

当然痛いので足を引きずりながら

さすがにあきらめたか、午前中の練習が終わった後家に帰りました

なんでそんな風になったのか

本人も原因がわからず

土曜日の練習中足をひねったわけでもなく

土曜日の練習が天候の関係で午前中だけになり午後からチームメートの家に遊びに行ったので
そこで何かやらかしたかと思えばそれらしきこともなし

息子が土曜日の練習で何をしていたかを
ボクが見ていた限りで推測するに
たしか何かしらトレーニング的なことをしていて
それが過剰に足に負荷をかけていたのかも

いわゆるオーバーワークってやつですか

学年からいけばレギュラーチームで一番下っ端の息子

同じ3年生の中でも小さい方ですから
5、6年生と比べればかなりの体格差もあります

それでも張り合ってやってしまうのが息子のいいところでもあり悪いところでもあります

コーチとしてでなく親としては、もう少し加減を知ってほしいと思うのですが
じゃあどこまで加減をするのが理想なのかは正直ボクにもわかりません

どこでストップをかけるかは見ててもなかなか判断できません

ここ最近気温がぐっと下がってきましたからケガもしやすくなります

低学年中心の別グループの練習を見るのがメインなので
息子の様子を十分には見れませんが
ちょっとこちらも注意して見ていかないといけないと感じました

まずは
次の日曜日に行われる今季最後の大会に向け治療に専念させます




nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 14

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。